読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱるる(島崎遥香)が来年の1月にAKB卒業するって。

AKB48ぱるること島崎遥香ちゃんが来年1月に
グループを卒業するみたいですね。
さっきヤフーニュースを見ていて知りました。

彼女がきっかけで「塩対応」という言葉が世の中に
定着したのは間違いないですよね。

自分はAKB48をはじめとしたアイドルグループの握手会などには、
行った経験が無いものですから、実際に「塩対応」というものを、
生で見てみたいものですね。

とはいいつつ、握手会には行きませんが(笑)

何年か前にフジテレビの「めちゃイケ」にナイナイの矢部っちが、
AKBの握手会のサポートみたいなことをやっていた時に、
ぱるるの握手会の様子を見た記憶があります。

その時の「塩対応」の印象が強いです。

ぱるるのファンは、
わざわざ素っ気ない態度をされるために握手会に行くのですけど、
個人的にはその心理が理解できませんね~
まあアイドルを近くで拝みたいという欲求でしょうか。

第8回選抜総選挙ぱるるがスピーチをした時に、
それとなく卒業が近いことは匂わせていましたからね。

卒業後は女優として活動をするそうですが、
はたして活躍できるのかどうかが気になるところです。

すでにAKBを卒業した前田敦子大島優子は、
同じく女優として活動しているみたいですけど、
最近めっきりメディアで見ることが無くなったように感じます。
まあ私が知らないだけかもしれませんが。

AKBというブランドが無くなると、
やっぱり生き残っていくのは難しそうです。

ネット上では人気なんですけどね、ぱるる
まとめサイトでよくネタにされてます。

ヤフコメを見ると「需要もない」とか「女優に向いてない」とか
言われたい放題です。

これがネタにもされず誰からも相手されなくなってきたら、
もう終わりですね・・・

芸能界で活躍し続けるって大変だ。